京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年05月01日

京都まち歩きマップ・仁丹バージョン発刊

京都市が作っている「京都まち歩きマップ」に”仁丹を探してまち歩き”バージョンが、

今年2月に登場した。

”歩いて楽しいまち京都”を謳ったマップということで、

本で言うところの裏表紙に、森下仁丹株式会社が広告を入れたのだ。


といっても、商品拡販の広告ではなく、今回の復活仁丹町名表示板のプロジェクトのPRを兼ねている。


歩いて楽しい京都のまち。
仁丹町名表示板を探しながら、上ル下ル東入西入・・・・
寺社仏閣・名所旧跡ばかりの、よそ行きの京都でなくて、
思いっきり普段着の京都を覗いてみよう、というコンセプトなのだ。

ただし、このマップに仁丹町名表示板の設置場所が書いてあるわけではない。
あくまでも、仁丹町名表示板に出会うための”探すポイント”が書いてある。
そのコツを、私たち京都仁丹樂會で伝授させていただいたのだ。
是非、京都のディープな歩き方を、ゆっくりと楽しんで欲しい。
因みに、まだ残部があるかは不明だが、このマップの入手場所は、京都の各観光案内所など。







同じカテゴリー(トピックニュース)の記事画像
仁丹樂會 大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(3)
仁丹樂會大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(2)~ 工場跡周辺を訪ねる
仁丹樂會、大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(1)
街で人々の下駄の音を聞くことができなくなって久しい
大正イマジュリィ学会での報告
水谷憲司さんの撮影データ
同じカテゴリー(トピックニュース)の記事
 仁丹樂會 大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(3) (2017-06-24 15:56)
 仁丹樂會大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(2)~ 工場跡周辺を訪ねる (2017-06-15 00:37)
 仁丹樂會、大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(1) (2017-06-05 00:44)
 街で人々の下駄の音を聞くことができなくなって久しい (2017-05-19 03:15)
 大正イマジュリィ学会での報告 (2017-03-16 04:50)
 水谷憲司さんの撮影データ (2016-09-04 16:01)

この記事へのコメント
仁丹バージョンのものではありませんが、同じもので仁丹マップを作っています。京都市のほぼ全てが掲載されているので大変重宝しています。
ただ、道が全て掲載されている訳ではないので正確な位置ではありませんが。
マップを作っているときに気づいたことなのですが、マークが上にある看板が固まって設置されています。例えば、中京区の場合では二条通周辺に集中しています。これは、設置された時期と何か関係があるのでしょうか?
Posted by まっちゃ at 2012年11月13日 22:25
>設置された時期と何か関係があるのでしょうか?

商標の上と下、永遠のテーマのひとつです。
Posted by 京都仁丹樂會京都仁丹樂會 at 2012年11月15日 21:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。