京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年08月06日

仁丹町名表示板 併記仕様



これは壬生や西ノ京に多い例ですが、行政上の公称表示としては町名だけを使うエリアではあるものの、以前から名の通った東西南北の通り名がいくつかあって、場所によっては通り名でも表現できることもあります。

そのような場合は、町名と通り名の両方を併記しているケースも見受けられるのです。
ただし、あくまでも公称表示は町名のみです。
だから、町名を優先して大きく太く描いた後、その下に遠慮がちに通り名を小さく併記しているのです。

おそらく地元からの要望を受け入れたのでしょう。

各基礎講座のトップ記事は、極力想像を廃し、事実のみ伝えることに努めていますが、ここだけは”地元の要望”という推理を加えずにはおられません。

これを「併記仕様」とすると、全体の約6%です。

書式は、次のとおり。

【併記仕様】 行政区名+町名+通り名1+通り名2+方向+商標

行政の目と地元の要望の板ばさみ、いやいや両立させた産物なのでしょう。

通り名併記仕様の例



同じカテゴリー(表記方法)の記事画像
仁丹町名表示板 公称と通称
仁丹町名表示板 伏見仕様
仁丹町名表示板 木製仕様
仁丹町名表示板 復活仕様
仁丹町名表示板 町名だけ仕様
仁丹町名表示板 標準仕様
同じカテゴリー(表記方法)の記事
 仁丹町名表示板 公称と通称 (2011-08-10 06:00)
 仁丹町名表示板 伏見仕様 (2011-08-09 06:00)
 仁丹町名表示板 木製仕様 (2011-08-08 06:00)
 仁丹町名表示板 復活仕様 (2011-08-07 06:00)
 仁丹町名表示板 町名だけ仕様 (2011-08-05 06:41)
 仁丹町名表示板 標準仕様 (2011-08-04 06:09)

Posted by 京都仁丹樂會 at 06:00│Comments(0)表記方法
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。