京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2011年07月27日

京都市以外の仁丹町名表示板


森下仁丹の社史によれば、
『1910年(明治43年)から町名表示板を次々に揚げ始めた。当初、大阪・東京・京都・名古屋と言った都市からスタート。日本全国津々浦々と広がる。』
とあります。何度も何度も引用されているフレーズです。

しかし、本当に日本全国津々浦々に広がったのでしょうか?
現在、私たちの知るところでは、京都市以外では伏見市、大津市、大阪市、奈良市の4都市だけです。
それならば、神戸市や和歌山市にだって存在していてもよさそうなものです。
第一、社史で言うところの東京や名古屋はどうだったのでしょうか?

もし、古い絵葉書や写真などで確認できている都市があれば、ぜひご教示くださいますようお願いします。

さて、次なる基礎講座は、京都市の仁丹町名表示板を詳しく検討するためにも、先ずは各都市の表示板の違いを順次見ていきたいと思います。

京都市


伏見市


大津市


大阪市


奈良市
              


仁丹町名表示板 「基礎講座」 index  ~日々記事更新してゆきます~

 ◆序、 仁丹町名表示板「基礎講座」  開講にあたって
 
 ◆一、 予備知識
   ①「仁丹町名表示板」とは
   ②そもそも「仁丹」とは
   ③「森下仁丹株式会社」とは
 
 ◆二、 実例
   ①京都市以外の仁丹町名表示板
   ②仁丹町名表示板  大津市の場合
   ③仁丹町名表示板  大阪市の場合
   ④仁丹町名表示板  奈良市の場合
   ⑤仁丹町名表示板  伏見市の場合
   ⑥仁丹町名表示板  実例のまとめ

  以下、続々連載中

                                



同じカテゴリー(実例)の記事画像
仁丹町名表示板 実例のまとめ
仁丹町名表示板 伏見市の場合
仁丹町名表示板 奈良市の場合
仁丹町名表示板 大阪市の場合
仁丹町名表示板 大津市の場合
同じカテゴリー(実例)の記事
 仁丹町名表示板 実例のまとめ (2011-08-01 21:38)
 仁丹町名表示板 伏見市の場合 (2011-07-31 08:51)
 仁丹町名表示板 奈良市の場合 (2011-07-30 21:30)
 仁丹町名表示板 大阪市の場合 (2011-07-29 21:46)
 仁丹町名表示板 大津市の場合 (2011-07-28 20:34)

Posted by 京都仁丹樂會 at 21:18│Comments(0)実例
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。