京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2012年10月20日

ローラー作戦始動! 仁丹町名表示板



これは、京都仁丹樂會がこのほど作成した、保全活動のためのリーフレットです。

当会の活動は次の3つです。

「研究」  「啓発」  「保全」

研究 は、謎に包まれた仁丹町名表示板を解き明かすとともに、その価値を裏付けるものです。

啓発 は、判明した仁丹町名表示板の歴史と価値をみなさんに知っていただくことです。
具体的な活動方法は、当ブログで発信することが中心ですが、先日の「まいまい京都」でのガイドやタスキを付けるのも啓発活動の一環です。

そして、保全 です。
仁丹町名表示板のある光景をこのまま守って行くためのものです。これ以上減らさないためのものです。

でも、この保全活動をどのように具体化するか、今までかなかなか定まりませんでした。
しかし、このほどようやく形となり、今月10月より開始しました。

先ずは仁丹町名表示板が設置されている家にお住まいの方々に、その価値を分かっていただこう、守っていただこうという趣旨で、このようなリーフレットを作って配ることにしたのです。
直接お会いすることもあれば、ポスティングだけのこともありますが、とにかく動き出しました。
上京区から手始めに、順次すべての区に広げていく予定です。
名付けて 「ローラー作戦」 です。

リーフレットは、近頃各種ポスティングが多い中、ちょっと目に留まるようにと工夫しました。
縦30センチ、横5センチと本物と良く似た比率で仁丹町名表示板を象っています。

見開きの4ページもので、中はこのように ↓ なっています。
単にお願いするだけではご理解いただけないので、いささか読みづらいのですが仁丹町名表示板についての薀蓄も書きました。




なお、このことが昨日の京都新聞で紹介されました。



今回のローラー作戦、果たして効果があるのかどうかまだまだ分からないでしょうが、年々姿を消していく様を目の当たりにして、どうしたらよいかといつまでも悩んでいる時期は終わりました。とにかく動かなくてはと、考えた次第です。

できれば、個人という単位よりも、ゆくゆくは町内で代々受け継がれる”宝物”になって欲しいと願っています。





同じカテゴリー(トピックニュース)の記事画像
仁丹樂會リーフレットが図書館の蔵書になりました
速報 木製仁丹の保存をめぐる嬉しいニュース!!
仁丹樂會 大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(4)
仁丹樂會 大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(3)
仁丹樂會大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(2)~ 工場跡周辺を訪ねる
仁丹樂會、大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(1)
同じカテゴリー(トピックニュース)の記事
 仁丹樂會リーフレットが図書館の蔵書になりました (2017-09-18 01:46)
 速報 木製仁丹の保存をめぐる嬉しいニュース!! (2017-08-29 01:10)
 仁丹樂會 大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(4) (2017-07-11 13:18)
 仁丹樂會 大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(3) (2017-06-24 15:56)
 仁丹樂會大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(2)~ 工場跡周辺を訪ねる (2017-06-15 00:37)
 仁丹樂會、大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(1) (2017-06-05 00:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。