京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2013年06月22日

消滅情報(松之木町) ~仁丹町名表示板~



上京区下鴨松之木町の2枚の仁丹です。
いずれも下鴨中通りで、町界を表すように松ノ木町の西端に設置されていました。

下鴨が左京区であることは誰もがご存知のことかと思います。
その下鴨が上京区から左京区に変更されたのは、昭和4年4月1日のことでした。
ですから、少なくとも84年は経っている仁丹です。

表示板の大きさは中心区と同じ規格ですから、そのスペースを余すことなく使うためだったのでしょう、上京区なる行政区名も縦書きで堂々と書かれています。
そういう意味でも、貴重な仁丹町名表示板でした。

ところが、これら2枚はすでに姿を消しています。それも、設置されている建物はそのままなのに、仁丹だけが取り外されているのです。


先ずは、こちら。
今年2013年3月2日には健在であることを確認していたのですが、この6月13日には姿を消していました。



そして、同じ下鴨中通りにあった美しいこの仁丹も2010年1月頃に消失してしまいました。



原因はまだ調べていませんが、盗難ではなく、大切なものだからということで保管されていることを祈るばかりです。

~京都仁丹樂會 デナ桜・shimo-chan~



同じカテゴリー(トピックニュース)の記事画像
仁丹樂會 大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(3)
仁丹樂會大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(2)~ 工場跡周辺を訪ねる
仁丹樂會、大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(1)
街で人々の下駄の音を聞くことができなくなって久しい
大正イマジュリィ学会での報告
水谷憲司さんの撮影データ
同じカテゴリー(トピックニュース)の記事
 仁丹樂會 大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(3) (2017-06-24 15:56)
 仁丹樂會大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(2)~ 工場跡周辺を訪ねる (2017-06-15 00:37)
 仁丹樂會、大人の遠足(現地調査)その1 仁丹第二工場編(1) (2017-06-05 00:44)
 街で人々の下駄の音を聞くことができなくなって久しい (2017-05-19 03:15)
 大正イマジュリィ学会での報告 (2017-03-16 04:50)
 水谷憲司さんの撮影データ (2016-09-04 16:01)

この記事へのコメント
上京區下鴨松之木町の仁丹ですが3枚目をご存じですか?

場所は下鴨本通と下鴨中通との間の住宅街の中にあります。一本松バス停の近くです。

仁丹の前に電柱があるので分かりにくいですが、白い壁の家の1階部分、ちょうど目の高さと同じぐらいの位置に掲げられています。
Posted by まっちゃ at 2013年06月22日 19:24
まっちゃさま

>上京區下鴨松之木町の仁丹ですが3枚目をご存じですか?

その看板は存じております。唯一残った松之木町です。

消滅しないように、祈るばかりですね。
Posted by デナ櫻 at 2013年06月22日 21:43
デナ櫻さん、ご存じで良かったです。

それにしても、上京區を横書きにするのと縦書きにするのとで何が違うんでしょう?
町名だけバージョンでも現・北区の場合、縦書きになっているのは平野地域と鷹野十二坊町のみ、現・左京区の場合は下鴨のみです。

もちろん、何かと区別するためにあえてこういう書き方にしたのだろうとは思いますが。

うーん、やっぱり仁丹町名看板は奥が深いですね。
Posted by まっちゃ at 2013年06月22日 22:02
素朴な疑問なんですが、仁丹看板のような民間が設置した看板の所有権は、法的にはどうなっているんでしょうね。
もし設置者に所有権があるのなら、オークションに出回っている仁丹看板は森下仁丹さんがオークション運営者に連絡すれば、悪意ある取引は差し止められると思うのですが。
Posted by 夏目ソージキ at 2013年06月23日 11:14
夏目ソージキさん の 御意見に心底同意です。
  所有権は 私も興味が有ります。
 空屋は 解体される可能性が有るト思います。
  空屋に架かって居る「仁丹標識」は
 どうすればイイのか デス
Posted by kappa at 2013年07月11日 22:42
ヤフオク情報と表記の謎です。
今回出品されているのは、「下京區塩小路通大和大路西入七軒町」です。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n121474661
気になったのが「塩」の字体。戦前の正字体は「盬」のはず。
もしやフェイクかと疑ったのですが、他の仁丹看板でも、「塩小路」はやはり「塩小路」なのですね。
似たような例として、「上京區御前通寺之内下ル神明町」も、なぜ「神明町」でないのか気になります。
Posted by 夏目ソージキ at 2013年07月27日 11:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。