京つう

  歴史・文化・祭り  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


2013年10月08日

いかにも甘酸っぱい、梅仁丹のCM

当ブログのテーマではないのですが、同じ仁丹つながりということでテレビCMの話題です。

今年2月11日の森下仁丹創業120周年を記念して復刻された「梅仁丹120」ですが、「仁丹」のような医薬部外品ではなく、清涼菓子の扱いなのでコンビニやスーパーなどで販売されているというものの、なかなか見つけることが出来ず、未だ口にしていません。

それが、この10月4日からテレビCMが始まりました。見て驚きました。

youtube ↓ でも見られます。画像をクリックするとリンクしています。



起用されたイメージキャラクターが壇蜜さんなのです。いかにも甘酸っぱいといった表情を存分に出しておられ、最高のキャスティングだと感心しました。
演技と言うよりも、梅仁丹を口に入れたら自然とそんな表情になるのかも。

今回のCMで話題沸騰、どこでもいつでも手に入るようになるかもしれませんね。早く見つけたいものです。

なお、ロケ地は猛暑の京都だとか。どこでしょうね?



梅仁丹120の詳しい情報は、同社のHPをどうぞ。

梅仁丹120 ニュースリリース
http://www.jintan.co.jp/pdf/cm_file.pdf

梅仁丹サイト
http://www.ume.jintan.jp/

CMのメイキング
http://www.ume.jintan.jp/cm/index.html

京都仁丹樂會 ずんずん&shimo-chan



同じカテゴリー(トピックニュース)の記事画像
街で人々の下駄の音を聞くことができなくなって久しい
大正イマジュリィ学会での報告
水谷憲司さんの撮影データ
南観音山の「百足屋町」復活!
お正月です。いろはカルタでご報告
仁丹樂會の活動紹介が『大阪春秋』に掲載!
同じカテゴリー(トピックニュース)の記事
 街で人々の下駄の音を聞くことができなくなって久しい (2017-05-19 03:15)
 大正イマジュリィ学会での報告 (2017-03-16 04:50)
 水谷憲司さんの撮影データ (2016-09-04 16:01)
 南観音山の「百足屋町」復活! (2016-07-21 23:25)
 お正月です。いろはカルタでご報告 (2016-01-23 00:14)
 仁丹樂會の活動紹介が『大阪春秋』に掲載! (2015-07-21 01:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。